健康になりたいのですがどうしたらいいですか。一覧

お母さんがうるさく言っていました。

日本で昔からよく言われていることです。
これは、一番簡単な健康法です。
お母さんがうるさく言っていました。
1. よく噛んで食べなさい。

2. 体を冷やさない様にしなさい、

3. 適度な運動をしましょう。
家でゴロゴロしないで外で遊んできなさい。

4.ストレスをためない。
くよくよしなさんな。

5. はや寝、早起きで、よく眠なさい。


コレステロールの数値を上げる食品はどれでしょうか?

コレステロールの数値を上げる食品はどれでしょうか?
1.イクラ
2.ホルモン焼き
3.卵の黄身
4.スナック菓子

正解は4.のスナック菓子です。

嫌われがちなコレステロールですが、じつは健康を維持するのに欠かせないものなのです。
このコレステロールは約70%が肝臓などで合成され、口から摂取するのは約30%だけです。
そして健康な人であれば、コレステロールを余分に摂取すると体内での合成が自然に下がって、
コレステロールの数値が一定に保たれることがわかっています。

そうすると重要なことは、コレステロールを多く含む食品を避けるのが良いのでは無く、
体内でコレステロールの合成を促す成分を多く含む食品を食べないようにすることです。
その成分の一つが飽和脂肪酸です。
つまり、牛肉や豚肉の脂、あぶらや乳製品なのです。
飽和脂肪酸を多く含む物が、スナック菓子、チョコレートなどです。

1.イクラ、2.ホルモン焼き、3.卵の黄身は、いずれもコレステロールが多い食品ですが、
コレステロールの合成を促す成分を多く含まない物です。
コレステロールの合成を促す成分を多く含む物が少ししか入っていないので、食べても心配ないのです。


若さを保ちたいなら、守るべき事と絶つべき習慣

若さを保ちたいなら、守るべき事と絶つべき習慣

①22時迄には寝る。寝る直前のテレビやパソコンは止めましょう。
老化した肌は良い睡眠により再生されます。
②肌には大敵です。今すぐ禁煙をして下さい。
タバコを1本でビタミンCを25mgも消耗します。 ビタミンCは、美白やコラーゲン合成に必要な成分だからです。ビタミンC不足になると、シミ、ソバカス、たるみの原因になります。
③肌を傷める習慣を止めましょう。
・洗顔時に熱い湯を使用する。
・顔を洗うときに石けんや洗顔料で長い時間かけて洗う。
・洗顔やメイク落としをするとき、メイク残しのないようにと入念にクレンジングし過ぎない。
・洗顔後に、顔の消毒、殺菌をしないように。
④難しい顔をしないようにする。
笑うようにしましょう。


健康になりたいのですがどうしたらいいですか。

健康になりたいのですがどうしたらいいですか。
二週間おきに体調を崩しています。
症状はせき、お腹を下す、頭痛。
すぐに風邪をひいてしまいます。
食事では野菜、肉をしっかり摂るようにしています。
朝はごはん、ミニトマト5こ、肉、ハーブティー
昼はお弁当:ミニトマト3個、肉、ゆでたまご、ごはん、緑茶
夜はごはん、野菜各種(にんじんも食べています)
肉もしくは魚、ハーブティーそして一日にコップ1杯の牛乳。
珈琲はよくのんでいます。
何がいけないのでしょうか。
運動は通勤と週末のウオーキング。
健康な時はダンベル体操。
(今は風邪をひいているのでやりません。)
どうしたら健康な体を取り戻せるのでしょうか。
どなたか健康に自信のある方、教えてください。
よろしくお願い致します。

はい、承知いたしました。
相当にお困りのことと存じます。
以下の方法を試したことが無ければ、どうぞお試し下さいませ。

症状はせき、お腹を下す、頭痛。 ですね。
せきは、全身運動です。せきをする事で体温を上げようとしています。
お腹を下すのですね。お腹が冷えていると下しやすいです。
頭痛は、葛根湯を試して下さい。これを飲んで楽になれば冷えによる頭痛です。

朝はごはん、ミニトマト5こ、肉、ハーブティー
昼はお弁当:ミニトマト3個、肉、ゆでたまご、ごはん、緑茶
夜はごはん、野菜各種(にんじんも食べています)
肉もしくは魚、ハーブティーそして一日にコップ1杯の牛乳。
珈琲はよくのんでいます。ですね。

食事の傾向ですが、体を冷やす物が多いですね。
ミニトマト、ハーブティー、緑茶、
何よりも珈琲はよく飲んでいるのですね。
体が冷えている症状があるのに、
体を冷やす食べ物、飲み物を取られています。

暑がりであっても、寒がりであっても
まずお腹を温めるようにしてください。
この傾向の方は内臓や婦人科系の体温が低い方が多いです。
湯たんぽ(鉄製)3.6リットルをタオルケットでキャンディの様にくるんで、
お腹に抱えて温めて下さい。