じょーじ さんのコメント

今日は思ってたよりも痛かったです。

途中でギブアップしそうになったんですが

美しく健康な体になるためにがんばりました !

施術が終わって鏡を見たらむくみがとれてすっきりしてました !

先生のゴッドハンドはすばらしいですね !

この調子でもっと良くなりたいです。

いつもありがとうございます。

ひざが細くなってまっすぐな足になりたいな !!


冷えには、色々な特徴を持った人がいます。

冷えには、色々な特徴を持った人がいます。

ストレスで心のよろこびパワーが滞って冷える特徴を持った人

体を温める生体機能の滞りで冷える特徴を持った人

水分の循環が悪くて冷える特徴を持った人

血液の循環が悪くて冷える特徴を持った人

このように、冷えには上記のような特徴を持つた人がいます。

対症療法では、体調の改善が見られなかった皆様、

「体を温めつづける」をためして見ましたか。

体温めつづける・・・、つづける、つづける、ことです。

頭痛、肩こり、腰痛、等々、マッサージで取れたら、

体温めつづける・・・、つづける、つづける、ことで体調の良い状態がつづきますよ。


mimiさん  コメント

mimi

先生にもんでもらった後は本当に身体が楽になります!

いつもありがとうございます。

先生のお話がいつも楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいます。

明日からも仕事がんばれそうです・・・

また来るのでよろしくお願いします♡

 

 

mimiさんありがとうございます。

完全投入されるお仕事ぶりに、

心より感服いたします。

将来、健康で幸せな家庭を築いて頂くためにも、

お腹の冷えを改善してゆく施術をしていくことで、

足のむくみもとれ、

肩こりも目の周りの疲れも

おのずととれてゆきますよ。

就寝まえに、足のマッサージは◎(にじゅうまる)です。


冷え性だと、更年期症状がひどくなるって !?

冷え性だと、更年期症状がひどくなるって!

 えーーぇっ…。

更年期に入ると、自律神経のバランスが乱れるため、上半身はぼせているのくらべ、

下半身は冷えているというような症状がでてきています。

また、血行が悪くなり、肩こり、腰痛、頭痛などがおこりやすく治りにくくなってきてい

ます。

冷えが強いと、これらの症状がさらに悪化します。

若いころから冷え症の人は、更年期症状もつらくなりやすいので注意が必要となります。

衣類などでしっかり体を温めながら、体を温める根菜類などの食材をとったり、

湯たんぽ、白金カイロ、

定期的な運動、マッサージで血液循環をよくしておくことが重要です。


竹内先生へ

いつもありがとうございます。

少しいたいけど、帰ってからは

とてもすっきりらくになります。

           20代女性

v(=∩_∩=)アリガトウゴザイマス!!

肩こり、腕のだるさらくになったようですね。

下半身の冷えが気になります。

特に、大切なお腹の冷えが心配になります。

腰痛は、冷えのメッセージです。

湯たんぽと自分マッサージで体温めてください。


体にいいのは当たり前

体にいいのは当たり前

新しい、健康法ではありません。

最近なおざりになっている、

基本中の基本、あえて言えば真の基本です。

温かい季節になってきたのにまだあたためる・・?

お腹触って冷たい人。

あなたの体に・・・。

さあ今すぐ体を温めよう

あったか下着

ハクキンカイロ

42℃の熱めの風呂

角質ケアで足ぽかぽか、ざらざら足は熱が逃げます。

足を肩幅にひろげ、骨盤ぐるぐる体操

マッサージ

体を温める食事

体を温めると、免疫力アップのほかにもいいことがいっぱい。

お肌ツルツル

肩こり、腰痛が改善

心も元気になるよー。


ハートマークさま コメント ありがとうございます。

竹内先生  ハートマーク

先生のおかげで、よく眠れる日がふえてきました!!!

いつも楽しいお話しをして頂いて、先生に会えるのが毎回楽しみです。

まだ首や肩が痛い日があるので、お世話になります!!

今日も本当にありがとうございました。

   この方は、首や肩の深層部に強いコリがあり、

    やさしいマッサージでは良くならない様子でした。

    丁寧によくきく施術をさせていただきました。

    こちらこそ、ありがとうございます。

                 感謝 感謝


心を温める良い方法あります。

 朝日の太陽の光を浴びる
 
 部屋を明るくして暖色系の色に模様替えする。
 
 ホットドリンクでホッコリしましょう。
 
 温かくて肌触りの良いもの手元に置く
 
 心地良い香りでリラックスしましょう。
 
 楽しいことを考えて楽しくわらいましょう。
 
 自分をほめてあげよう、人をほめてあげると
 
 もっと効果的です。
 
 まだまだあります。
 
 考えてみてください。


体が冷えると「心も冷える」

体が冷えると「心も冷える」は、本当です。

体の冷えをそのままにしてしまうと

 いつしか心も冷えて、

 イライラ、落ち込みやすくなります。

落ち込みやすくなる。
  気持ちがふさぎ、落ち込みやすくなります。
 つい自分を責めてしまい自虐的に
 やる気が出てこない
 小さいことがとても気にってしかたない
 つらいことからなかなか立ち直れない

イライラする。
 まわりの人にあたって自己嫌悪になってしまう。
 いつもイライラカリカリしてしまう
 短気になりやすくプイッとしてしまう
 生理前や排卵期に気持ちの変化が激しい
 
ですから、呼吸を整え深呼吸し

マッサージをして

血液の流れを良くしていきましょう。


整体ということで、

整体ということで、筋肉および筋膜と骨による骨格の調整を主眼に置いた施術では、

以下のようなことが起こりがちです。

身体の固さが取れないからといって、

強く揉まれている方が多いですね。

スポーツや筋トレ後の身体の固さ(筋肉痛)と、

日常生活で感じる肩こり・腰痛などの固さは全くの別物です。

強いマッサージは筋繊維を損傷するばかりで、肝心の血行促進を阻害して逆効果になることも。

徐々に感覚が鈍くなり、「効かない。もっと強く」と筋繊維を潰し続けておられます。

スポーツや筋トレ後の身体の固さと、

日常生活で感じる固さは種類が違います。

原因によって対処は違います。

なんでも揉めば良くなるわけではありません。

早いうちに”身体の状態に合った”対処に変えることをおすすめします。

筋肉もみ、筋膜調整、骨格調整をすることで血行促進をして、体調を良くする。

は従来から承知の事です。

必要なのは、血行促進をして、体調を良くすることです。

血行促進することで

筋肉や筋膜を良い状態にし骨格まで良い状態にしませんか