体にある最大臓器は、毛細血管です。

line

心臓から大きな血管を通じて
栄養と酸素をたっぷり含んだ血液を運んで、
細かな網の目のような細かい血管で組織の隅々に届いて、
その後、老廃物を運んで、
静脈となって、
また心臓に戻ってくる。
毛細血管というのは、
この細かな網の目状の部分の脈管です。
毛細血管は、非常に小さな単純な構造ですけれども、
人間の生命維持の環境を守っている臓器が、毛細血管であります。
栄養や酸素を60兆個の一つ一つの細胞に供給していく非常に大事な臓器が、
毛細血管です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA